ファニーパックの特性

ファニーパックとはウエストポーチの英語の読み方で、「お尻の上にベルトで着ける小さなポーチ」という意味があります。

2018年にサコッシュなどミニショルダーバッグが人気となった影響で、ファニーパックも注目を浴びて数多くのブランドが新しいファニーパックを手掛けたものです。その魅力はひとえに自由度の高さと意外な収納力、そしてアクティブに動いても邪魔にならないコンパクトなところに尽きます。自由度の高さは身に着ける際にベルトで調整すれば、肩に掛けられたりウエストにつけたり等の掛け方でもありますが、ファッションもまた同様です。さすがにクラシカルファッションといった上品なファッションとの組み合わせは無理があるものの、スポーツ系からゆったりした服装、さらには女の子らしいガーリースタイルなど日常使いできるファッションに取り入れられます。

特にボーダー柄といった柄がメインになっている服やワンカラーのトップスのアクセントとなり、全体的なコーディネートを引き締めてくれるのが特徴的です。それから収納力はサコッシュにも当てはまりますが、必要最低限の品しか入らない事で無駄を省き、取り出しやすくなっています。使い勝手が良いのはそれだけではなく、動きやすさも計算されており、激しい運動をしなくてはならないシーンほど重宝します。つまるところファッション性があるものの、ミニショルダーバッグのなかではアウトドアに強いバッグだといっても過言ではないです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *